【 自然と暮らす 】

自然素材の家

自然素材の家とは、化学物質を極力避け、無垢材(国産の杉やヒノキ)や土壁・漆喰・紙などを使用することで、アレルギーなどを引き起こさないように対策と改善し、子供から高齢者までのびのびとした暮らしを提案する住宅です。
素材の選定・調達も自社でしているので価格を抑えつつも本物の素材を使用できます。
建築現場の調査から完成まで、担当一貫性のため、ご要望に随時対応できます。
また、各医療従事者、大学教授、子育て施設の先生方に指導を受け、学んで来ました。
デザインも自由なので、好きなお店や雑誌の切り抜き、お客様のお気に入りを教えていただければ、建具・家具なども同じテイストでデザインできます。
予算内で収められるよう、素材を変えたり調整しながら設計します。
でも大事にしたいポイントはしっかり押さえたい!!ので、メリハリある設計をします。

草屋根の家

屋根の上を芝生にすると、土の断熱効果で夏は涼しく、冬は暖かい。
一般的な金属屋根などと比べると各段に快適で、冷暖房負荷も抑えられます。
もちろん防水もしっかり行うので、水漏れなどの心配はありません。
放っておいても野花の種が飛んできて、季節ごとのお花が咲いたり、
野菜を収穫する事も出来ます。
採れたての新鮮な野菜が食卓を彩り、屋根に登って寝転がったり、家に居ながら草花と触れ合える場所があると、大人も子供も楽しめると思います。